2008.12.8.Amadoriライブレポート!

始めてのアマドリのライブ。

今回のゲストはアマドリに加えて
福岡が誇る奇才「とんちピクルス」
そして冬のウクレレも最高「Zerokichi」

まず一番手。

「とんちピクルス」からスタート。

最近、芸風(?)が代わって来たという「とんちピクルス」



数曲ソロでやった後になんと、
いろんな人が参加。

「とんちピクルス」に
コロンコのフジイ(EX.BRONCO:vocal)
Zerokichi(トランペット)
吉田さん(ピアニカ)
アマドリ(ギター。ここでいきなり登場!?)
にアンチムジカことカイウンさん(ギター)
が加わってセッション。



こんなセッションそうはやらないしやれないでしょ。
来た人の特権。
CDでひとりで聴くのもいいけど、こういう試み、ライブでしか味わえないたのしさ。
温かい。

そして、最後は名曲「夢の中でないた」で締める。
心にしみる。


少し休憩の後、
2番手は「Zerokichi」

「Zerokichi」さんは多才ですよ。
演奏はもちろん、眠りそうなる癒しのウクレレ。
ダーラでもウクレレッスンというウクレレ教室やってます。
興味のある方はご一報。
そんな彼曰く、自分の演奏で眠る人がいると『やった!』とよろこびを感じるのだそう。
そんな今宵も眠りにつく人あり。


さてさて、
トリは「Amadori」

その時だした今日の予約の方のみの限定フードありで。
その名も「アマドリ」
あま(から)煮の鶏のサンド。
ちょっとつまみ食いしちゃいました。
ウンマイ!
とまらないウマさ。


そんなアマドリの演奏&歌。
数曲やった後、
カイウンさんのギターとヨシダさんのピアニカを加えての「DIVA」という曲。
カイウンさんも踊りながらのギターで。



また数曲ソロでやった後、Zerokichi(トランペット)を迎え「Over the rainbow」



最後はアマドリの涙も見れて。
すごくココロにしみるライブでした。

アマドリはダーラでの演奏は始めて。
私とは同郷でもあるんです。
話す感じと歌っているアマドリのギャップ。
この差がまた魅力でもあるんだろうな。

ありがとう。



pete

イベントレポート

コメント

comment (0)

コメントする








Calendar

<   2018-01   >
montuewenthifrisatsun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Recent Comments