カラツヤキモノツアー
唐津にいきました

焼き物好きな友人と、唐津に行ってきました。

行く途中で唐津バーガー(王道?)を
食べて、
携帯電話のナビだけをたよりに、唐津に到着。
私も彼女も超がつくほどの方向音痴なので、
唐津についてからも迷いに迷ってようやく目的の窯にたどり着きました。


そこのギャラリーは、山の中にあって、
木々や草花から出る澄んだ空気がとても気持ちよく、
小さな川が流れているそばにはチラホラと花を咲かせた桜の木が春を演出していました。

ギャラリーのなかは、センスよく、だけど気取らずに整えられていて、
ケアホルムの椅子や、ルイスポールセンの照明がごく自然に、空間にとけ込んでいました。
大きな窓からは自然光が差し込み、整然とならぶ、美しい器たちを引き立てています。

一通り器を見ていると、
隣の工房も見ていいですよ、と声をかけてもらい、行ってみました。
作家さんが轆轤の前に座って、器を作っている様子を、
椅子に座って、ひたすら眺めていました。
土の匂いと、古いスピーカーからかすかに聞こえる音楽に癒されながら、
心が落ち着いて、
気づいたら1時間近く、そこにいました。


もう一度、ギャラリーに戻って、
気に入った器をもう一度じっくり見て、
買う事にしました。


小さな黒いぐい呑みと、箸置きたち。

おいしいお酒が飲めそう。ふふふふ。


ギャラリーで出して頂いたお茶も、とってもおいしかった。


帰りは、言うまでもなく、また迷い迷い、帰りました。


nori
Staff -no- tubuyaki

コメント

方向音痴だと時間も倍かかるね。

|pete|2007/Mar/30 ( Fri ) 00:23 |

>pete
その分、思い出も倍、だといいなあ。

|norin|2007/Mar/30 ( Fri ) 19:54 |

んー空気がちがったね。木のにおいがした。

まさかちゃんとたどりつけるとは!
大満足!!

|もえ|2007/Mar/30 ( Fri ) 20:31 |

もえちん!
東京でも頑張って!
ダーラを福岡の家だと思っていつでも帰省してきなよ。

|pete|2007/Mar/30 ( Fri ) 22:08 |


コメントする








Calendar

<   2018-01   >
montuewenthifrisatsun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Recent Comments