2009.8.3 「AMADORI」ライブ決定!


6月に「彼女の小さなボルケーノ」を発売したAMADORI。
リリース記念でライブやります!!
今回はなんと15才の女性シンガー「Nasta」も登場!
■日時
8月3日(月)
開場19:30 開演20:00
■料金
予約2,300円(軽食付)当日2,300円 ※共にドリンク別
■出演
AMADORI/ZEROKICHI/Nasta
■予約・問い合わせ
Dalahast Cafe
092-526-6639
福岡市中央区薬院3-13-17前田ビル1F

◎AMADORI

心の芯を包み込むような声、アコースティックギター、等身大の歌詞、人の心にゆっくりと染み込んでいく女性ソロヴォーカリスト。00年に佐賀から上京し、windy hillを経て、ソロアーティストとして再出発。本人曰く「雨の中を飛ぶ鳥のイメージ」で、切なく悲しくも、力強い存在であり続けるという意味を込めて自らAmadoriと命名。雨鳥(アマドリ)とはアマツバメの古称。雨鳥が通り過ぎた後には、虹がかかり、人々の心を癒してくれると言われており、Amadoriの奏でる音楽はまさに雨鳥そのものである。
http://amadori.cc/

◎Nasta with ペペ伊藤
その名前はボブ・マーレイのクリスチャンネームに由来する。福岡生まれ福岡在住の現在15才。Nastaは、シンガーである母の活動の影響により、幼い頃から様々なジャンルの音楽を身体に染み込ませ、日本でも有数のプレイヤー達と日常的に交流を交わしていた。08年末にLive活動を開始。そのピュアで無垢な歌声、美しい発音によるBossa novaやAmericanMusic、日本語の美しさ、ノーボーダーな歌の世界は、まだ未成熟ながら、まさに今その可能性を花開こうとしている。

◎zerokichi
ひとりで“ぽろり”、誰かの側で“ぽろり”と、ウクレレを相棒にカフェ、花屋、ギャラリー、家具屋、本屋等、様々な場所で人や空間を大切に演奏活動を行う。05年、福岡で街と人の記録「薬院レコード」をはじめる。
http://www.yakuin-records.com/